更年期障害の症状を軽減させて、更年期を楽しく過ごしたいものですね。

さて、私達を苦しめている更年期障害の原因とは、一体どんなものなのでしょう?

更年期障害の原因は、簡単に言うと卵巣の老化だと言われています。

卵巣ホルモンを分泌していた細胞の働きの衰えが、更年期障害の原因だという訳ですね。

更年期障害の症状には様々なものがあります。
めまい、ほてり、冷え、不眠などや精神的なものだと、うつ病(うつ症状)なども起こる人が多いようです。

これは人によって様々で、症状もきつい人や軽い人も人それぞれ。

特に思い悩むタイプや責任感の強いタイプ、頑張りやさんに症状がきつく出るという話も聞いた事があります。

まずは深く思い悩まずに、第2の思春期の通過点と考えて、なるべくストレスをためないように努めるのが更年期障害克服への道の第一歩なのではないでしょうか?


更年期障害の症状を克服し、イキイキと第2の人生を歩みたいものです。

当サイトは更年期障害に関する情報を集めています。
みなさんの更年期ライフに少しでもお役に立てれば幸いです。